« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2017年11月

晩秋の集いコンサート

黄金色したイチョウが散り始め、今紅葉真っ盛り

行く秋を惜しみ、ちょっと感傷的になる晩秋

以前から予約いただいた丁度20名のお客様をむかえてのコンサート

いつものホールでなく、稽古部屋だったので超満員になつてしまった!

はじめに箏曲「五十鈴川」

次に小泉八雲作「雪女」を箏伴奏で朗読

最後に箏、尺八伴奏で「里の秋」を皆で合唱

後にボジョレヌーボーで乾杯

皆さんとても喜んで下さり和やかな集いになった

お客様は神様…本当に観客あってのコンサート

遠くから、近くから来て下さった皆々様に感謝!

ありがとうございました(ー_ー)!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世代交代

最近周りで、世代交代が聞かれる

時代も進み、大正、昭和、平成…と各分野で若い人たちが育ってきた

政治家、会社、各団体、組織の長…

いつまでも地位に恋々とすがっていては次世代が育たない

ある程度の定年を設けた方が良い(75歳かせいぜい80歳までとか)

自分は若いと思っていても、思考力や行動力が鈍ってきている?

口だけ動いても、若者には迷惑かも?

退いて顧問として助言した方がありがたいのでは?

先日切り絵の先生から、若者に任せる…

とあいさつをいただき、

色々と考えてみた

| | コメント (0) | トラックバック (0)

佛舎利宝前写経

11月に入りやっと、いわゆる秋晴れに恵まれた

以前申し込んでおいた「薬師寺~佛舎利の宝前写経」に伺った

五反田駅より石畳み坂を進み、東京別院に入ると

玄関で高田好胤大和上様の銅像が笑顔で迎えてくれた

今解体修理が行われている国宝の東塔の心柱から発見された<仏舎利>

その前での特別写経

お舎利を讃える「舎利礼文」を二巻書写させていただいた

はるか遠い世界より、今も人類を見守って下さっている

そんな気持ちになった

最近少し落ち込んでいたので、慰めていただいたような、

力をいただいたような気がした

~無事是貴人~橋本凝胤前管主様の掛け軸

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »