« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

感激のプレゼント

今年もそろそろクリスマス

特にクリスチャンではないが、何となくウキウキする。

子供の頃、長靴形の入れ物に珍しいお菓子がたくさん入ったのをもらった記憶がある

最近ではプレゼントをすることが多いかな?(わりと好きみたい)

差し上げたプレゼントを見て、どんな顔をしてるかな?

はたして喜んでくれてるのかな?

ちょっとウキウキする

今日は可愛い素敵なプレゼントをもらった

ここちゃん、ゆなちゃん、まなちゃんからだった

ひとり一人可愛いクリスマスカードに

今年の感謝と来年も頑張ると、

あと健康をきづかってくれてる心のこもったお手紙だった

本当に先生冥利につきる

このようにご指導されたご家族には頭が下がる

感激の一日だった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

亡き兄への思い

北風寒い十二月‥今日のような寒い朝に兄は旅立った15歳で。

本当に人の命は儚い

隣にいた大事な命が、いざ亡くなるとずっーと遠くにいってしまう

今の時代、寿命が延び80、90歳の方がたくさんいらっしゃる

人生これから‥という時に事故死なんてかわいそうでならない。

あの時、祖母が「変わってやりたい、」と何度もつぶやいていたのを思い出す

でも誰も変われないのが「死」である。

中学一年だった自分「兄ちゃんの分まで親孝行をし、社会の為になるんだ!」

と日記に書いたのを思い出す。

雲一つない冬晴れの今日、大好きだった赤い花をもって

お墓の前で「頑張るね!」と誓った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おひきぞめ会の準備

先日演奏会が終わったばかりだが、

早?というか遅いというか、おひきぞめ会の準備に入った

皆舞台を経験し、さらなる飛躍を求めて頑張ってくれて嬉しい

時節的に天気,つまり雪が心配になる(以前大雪で二度も変更になったこともあるので)

<概要>

1月28日(土)一時開演

八王子市台町市民センター

演目‥冬の曲、六段の調、比良、三つの遊び(まりつき、かくれんぼ、汽車ごっこ)

    十六夜日記、椿の蕾、童曲(竹の子、チョコレイト、いろはかるた、赤い牛の子)他

出演‥吉田正子と翠の会会員

     古川柏山(尺八)

 ひきぞめ、舞初め、書初め、歌い初め…日本の伝統文化は素晴らしい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

師走の風

かなり前から「おせち」や「クリスマスケーキ」の宣伝にあおられていたが

今日から師走‥月日の流れるのが本当に早く感じる

先週の木曜日には54年ぶりだという11月の雪

こんな光景はあまり見ることもないと思い

デジカメ持参で霜月の雪景色を眺めに歩いてみた

道すがら学校の南側のもみじ、イチョウの木に積っている光景を目にした

まさしく秋と冬の競演!!!

しっかりと目に留めておいた

最近の天候はわからないな?

その一週間前はたしか半袖でもよいくらいだったのに‥

天の神様が何か怒っているのでは? 

平成28年申年もあと一か月‥後悔のない様頑張らなくては

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »