« 春到来 | トップページ | 金剛院弘法市 »

親孝行

春のお彼岸…両親はじめ亡き人々を思う。

最近想像を絶する事件が多いのには本当に驚く!

以前「物で栄えて心は滅びる」と法話を聴いた。

あれから二十年…亡き高田先生、今の日本をどう思うだろうか?

毎日のように不可解な事件がおき、日本が病んでいるように思えてならない。

そんな中でも、世の為人のために汗を流している若者には頭が下がる。

そして、先日急死した、吉田選手のお父さん!

何と素晴らしい教育をされたのでしょうか?

浜口選手のおとうさんも、ただ厳しいだけではあの立派な

お子さんは育たないと思う。やはり高田先生の法話で

「厳しさの中での優しさが、本当の優しさ」と仰っていた。

「只々優しいのは、単なる甘やかし」と。

まさしく両選手の父親は、模範の父だったとおもう。

いつも父を湛え、尊敬し、一生懸命勝負し、最高の親孝行をしたと思う。

きっと天上で、いやリング上で見守っているに違いない。

|

« 春到来 | トップページ | 金剛院弘法市 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 親孝行:

« 春到来 | トップページ | 金剛院弘法市 »